マンション売却で仲介手数料が安いのはどこ?

マンション売却で仲介手数料が安いところってを探してみても、普通はどこも手数料は同じだと思います。

 

その理由は、2つです。

  1. 報酬ルールで決められた上限をどの業社も報酬額にする慣習がある。
  2. 安くしている業社が通常は存在しないから安くする必要がない。

 

※ちなみに報酬上限は売価の3%+6万円というルールがあります。

(売値1000万なら36万円)

 

手数料は安くしてもらえないの?

手数料を安くしてもらう方法は仲介業社に相談することです

でも、絶対にしないでください。100社あれば100社全てが絶対に嫌がります!

 

ヘタすると、表向きは売却の依頼は受けてもらえても、実は裏で放置されて何も世話をしてもらえないこともあります。

断ることで悪い評判が広まるのが恐いからです。

 

それに気が付かないでいれば、何年待っても売れませんよ。。。

 

ちなみに、私や周囲の不動産投資家の仲間達は、家の売却を頻繁に行います。

実は、私達の場合には、依頼をする時は手数料以外の部分で必ず謝礼を渡すことを前もって告げています。

 

手数料として渡す事はできないので、売却が決まった後に個人的にその営業マンさんだけに謝礼をするんです。

(◯万円分のスタバの券とかを、一応・・・お中元やお歳暮としてです♪)

 

当然、営業マンさんは、やる気が全然違ってきます!

 

でも、そんな事は一般の人では簡単にはできないと思いますし、なによりも、お互いの関係が築けるまでは、謝礼だなんて受け取ってはもらえません。

迷惑だと感じられると、勘違いした嫌な客だと思われてオシマイですよ。。。

 

でも、大丈夫です。

手数料を減らすよりも、はるかに大きな金額で得するための売却方法があります!

マンション売却手数料よりも大きな額を得する方法

それが、この無料の一括見積りサービスを利用して、相場よりも高くマンションを売ってしまう方法なんです。

    ↓   ↓   ↓

物件に合った業者とその査定額をメールで教えてもらえるのがこちら

(別記事でまとめています、ぜひ参考にどうぞ)

 

通常は多くても数社程度の不動産屋さんに売却の声かけをする程度だと思いますが、これを利用すれば100社程度の業社に声をかけることができます。

 

自分の代わりに、この無料サービスの担当さんが、膨大な業社から見積りをもらってくれて、その中の最高値の業社と金額を教えてくれるんです。

 

ここでもらえる見積り額は、きっとあなたが不動産屋さんからもらったマンションの売値の見積りよりも高いはずです。

 

しかも!マンション売却の手数料分よりも高くなっていることも珍しくありません。

 

2000万で売れたマンションの場合、手数料は66万円になりますが、売値が相場より高く売れたら、手数料0円でどこかに頼めたことと同じ意味か、それ以上にお得にもなります。

 

相場の2000万で売れた場合と2100万円で売れた場合の比較

売却額 手数料 手残り
相場 2000万 66万円 1934万
相場 +100万 69万円 2031万

つまり、相場より100万高く売れれば97万円得します!

ほとんど高く売れた差額がまるまるあなたの儲けになります。

 

場合によっては300万も500万も高く売れることだってありえます。

 

私も上記の一括見積りサービスを利用しているんですが、たぶんあなたのマンションも100万円以上の差が出るんじゃないでしょうか?!

 

まず、マンションの売値を知るだけなら無料・匿名のままで利用ができるので、ひとまず価格チェックをしてみてください。

たぶん、驚かれると思いますよ。

 

また、膨大な数の業社に声をかけらえるという事は、すぐにでも買ってくれるようなお客さんと出会える確立が高くなるという意味にもなります。

 

売却して現金化するまでのスピードも、普通に不動産屋さんに頼むよりも早くなりますし、しかも高く売れやすいです。

試してみないのはもったいないと思いますよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ