古いマンションをタダでもいいから処分したい

古いマンションをタダでもいいから処分したいという人も多いそうです!

 

そういった場合、マンションの老朽化が進んでいたり、大規模修繕の前で多額の修理費用などを出したくないので、手放して他に引越ししたいというケースも多いそうです。

 

でも、「タダでもいいから」と条件を大きく下げる前に、相場などを調べてみたことはありますか?

少なくても、近所の不動産屋さんの10店舗くらいは回ってみる必要があると思います。

 

築年数が新しいマンションでさえ、10店舗くらいは不動産屋を回ってみないと本当の売値(価値)は分からないものなんです。

不動産屋によって売値の付け方が違うからなんです・・・。

一括見積りサービスを使えば売却には困りません!

一括見積りサービスを使えば高値で売却してくれる業が見つかりるんです。

 

無料で使えるうえに一度の簡単な入力だけで複数の業者から売値についての見積をメールでもらえます。

そんな見積りサービスのなかで、私の体験上、高値で早く売れやすいのが以下のものになります。

   ↓         ↓          ↓

無料で利用でき、複数から見積りがもらえるから思わぬ高値売却しやすいんです!

 

通常、自分で不動産屋をあちこちまわれば、業者の良し悪しは分かりません。

それに、訪問できる数も限られています。

 

でも、見積りサービスをなら事前に厳しくチェックされた優良な業者だけが登録されているので良し悪しに気をつける必要がありませんし、なによりも複数の見積りが簡単に知れるので思わぬ高値で売れることも珍しくないんです。

 

なお、売却するにはメールで教えてくれた最高値の業者に声をかけるだけでいいんです。

 

不動産屋によって抱えているお客が違うから見積り結果はまるで違う

一般のサラリーマンばかりを顧客に抱えている不動産屋だと、きっと古いマンションの売値は安くつけると思います。

それこそ1LDKなど100万円程度で売ろうとところもあるかもしれません。

 

でもそれは、その業者がその間取りの物件を苦手としているからで、別の不動産屋が扱えば2倍やそれ以上の値段で売れることだって十分にありえるんです。

 

逆に、得意な間取りや価格帯なら高く売ってくれる業者もいます。

 

 

築古のマンションがどうしてそんな高く売れるの?

それは、他の見積もりサービスとは違って、声をかける相手に不動産投資家も含まれているからです。

 

実は私も不動産投資をしているのでよく分かるんですが、投資の最初に買う物件を選ぶ際に、予算的にもマンションの1室を購入する人も多いんです。

練習も兼ねて1LDKくらいの物件を購入し、それを賃貸に利用するという感じです。

 

で、私の周囲を見てみますと、良い利回りで築古マンションを購入できている人はあまりいません。

それって、割高で購入をしてしまっているという意味になります。

 

これはあまり書きたくはなかったんですが、投資家を相手に売ることができれば、案外いい値段ですぐに売却をすることも十分に可能性があるんですよ♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ