売りに出した家を見にくる人がいない

売りに出した家を見にくる人がいないと嘆いていませんか?

もしかしたら、あなたの家が売家になっていることを、まだ誰もしらないのかもしれませんよ!

 

売却を依頼している不動産屋さんが、あなたが何気なく選んだところで、しかもそれが1社だけだったとしたら、誰にも知られていない可能性は十分にありえます!

あなたの売家情報を隠してしまう不動産屋

通常、不動産屋さんは、あなたから家を売ってほしいという依頼を受けたら、他の不動産業社にも情報を広めるものです。

 

でも、あえてこれをしない業社もなかにはいるんです!

その理由は、自社だけの力で売った方が儲けが大きくなるからです!

 

もともとあなたが売却依頼した不動産屋がA社だとします。

もし、A社が自分で買主を見つけた場合には、売買手数料はまるまるA社でもらえるので儲けが大きいです。

 

ところが、A社の仲間のB社が買主を見つけた場合には、A社とB社で売買手数料を折半となります。

つまり・・・A社は誰にもあなたの売家情報を教えずに、自社でなんとか買主をみつけたい。。というのが本音です。

 

でも、そんなことをしていると、当然、家は半年経っても1年経っても売れないと思います。

私の経験上、こんな業社は、「そのうち売れればいい」と思っていることが多いからです。

 

下手すると、あなたの希望する売値よりも、さらに何百万円も勝手に高い値段をつけて、少しでも儲けてやろうと、裏で画策しているかもしれません。。。(実際にこんな不動産屋を見たことがあります)

 

不動産屋が扱っている売家は、あなたの家だけじゃなくて他にも沢山依頼を受けています。

だから、酷い業社は「急いで必死に売らなくても、そのうち高値で売れればいい」なんて平気で思ってます。

どうすれば酷い不動産屋を見分けられるか?

酷いところかどうか、一般の人ではなかなか見分けがつきません。

ただし、疑ってほしいのは、売却依頼したのに、いっこうに見学者が来ないケースです!

 

また、数ヶ月のうちに1件だけ・・なんて場合には、単純にその業社に売る力がないという可能性もあります。

 

こんな事にならないためにも家の売却については大手の一括見積もりサービスを利用して誠実で販売力もある不動産屋さんに依頼をしてみはいかがでしょうか?

      ↓   ↓   ↓

→日本最大級の一括見積もりサービスです

この見積りサービスなら内覧が来ない今の売り家もスムーズに売却できます!

 

 

今の業社が正しい値段をつけてるか?それもこの見積り結果と比べることですぐに分かります。

現状、内覧者が来ない状況であれば、すぐに使ってみないと、このまま半年も一年もムダに過ごして、家の価値がどんどん下がってしまいますよ。

 

その間に、大きな地震なんて来たら、家は確実にダメージを受けて売るに売れない物になるリスクもあります。

全国で地震が多発しているこのご時世に、見学者も来てない状態はかなり危険ですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ