家の側に学校ができてうるさい 家を売って引っ越ししたい

家の側に学校ができてからうるさくてたまらない・・・いっそ家を売って引っ越ししたい!

 

不動産屋さんの話では、こんな悩みで売却されるケースも増えてきているそうです。

 

家を購入した時には、近くに学校ができる予定がなかったのに、環境が激変し、保育園や幼稚園、小学校や中学校ができて騒ぎ声が聞こえてくるという悩みが増えているそうです。

 

そんな騒がしい環境の家でも、買い手とのタイミングさえ合えば高値で早く売れる事もあります。

ただし、そんな人とちょうど出会うためには、できるだけ多くの不動産屋さんに声をかけて、自分の売り物件を知ってもらう必要があります。

 

でも自分で不動産屋さんを選んでもそこが売却に強いのか?賃貸メインじゃないか?おそらく分かりません。

なのでご自身で選んで声をかけるよりも売却に強い業者だけが登録されている見積りサービスを利用した方が高値で早く売るには向いているんです。

 

→ 見積りサービスなら学校の近くを探している人に出会える可能性も高まりますよ!

 

ここのサービスは、売買に強い不動産屋以外にも買い取り専門業者や転売業社も登録されているのであなたの家をどこよりも高く売却できる可能性があります。

 

結果はメールで分かるので休日を潰して良い不動産屋を探す手間もかかりません。

 

うるさい場所だから売れないかも・・・自分で判断しないで!

うるさい場所にある家を売ろうとされる時、「こんなにうるさい場所の家が売れるか?」という不安があると思います。

 

大丈夫です!うるさくなる時間帯さえ決まっている環境なら、ごく普通に買ってくれる人はいるんです。

 

例えば、朝から晩遅くまで働いている方が住む場合には、昼間は家にいないので気になりません。

 

普通のサラリーマンの方だと、今の時代は残業が当たり前で、20時にはまだ帰宅できないケースがほとんどです。

 

それに、もともと生まれ育った環境が似たような騒がしい所の方であえれば、むしろ静かなところが苦手だという人もいます。

しかも、その「うるさい」と感じている学校に勤務している人が購入をするケースだってありますよ。

 

それに、購入される方が大家業をされているような不動産投資家の場合であれば、なおさら自分が住むわけじゃなく、賃貸物件として貸し出すことになるので、あまりうるささなど気にしません。

 

今どきの大家さんなどは、全ての窓を二重サッシにして防音対策を施し、「ピアノ演奏可能」としたり、「吠える犬も室内飼いOK」などと、他の賃貸物件と差別化をして見事に貸し出す方もいるんです。

 

とりあえず一度、今なら家がいくらで売れるか?家をみせなくてもおおよその額が分かるので試されてみてはいかがでしょうか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ