年内に家や土地を売ってしまいたい

急ぎでお金が必要な場合や、時間があるうちに売却を済ませてしまいたい場合など、いろいろあると思います。

 

そんな時、売りたい物件の近所にある不動産屋さんだけを頼ってしまったら、1年も2年も売れない事になる恐れがあります。

 

特に、家を売り急いでいる場合には、なるべく多くの不動産屋さんに声をかけないと、即買いしてくれるお客さんと出会えません。

 

そこで参考にしていただきたいのが当サイトで以前に書いた記事なんです!

   ↓   ↓   ↓

海外転勤する前に家を売ってしまいたい

 

実は私自身、不動産投資をしているので、今までに数々の家を売却してもらった経験があります。

その経験からも、1社や5社程度に声をかけても、あまり売値に差を感じたことはありませんでした。

 

でも、上記のページでも紹介している一括見積りサービスを使えば、一度の手間で100社分などの見積がもらえるため、即買いしてくれるようなお客さんと出会える確立がケタ違いに高くなったんです。

 

特に、転勤で遠方に行かれる事が決まっていれば、1日でも早く売却をして安心されたいと思います。

 

また、田舎にある使わなくなった実家を売りたい場合など、今済んでいるところと離れている場合には、そうそう何度も掃除などにも行けないので、短期間で売却をしてしまわないと、大変な事になります。

 

庭が荒れたり、空気の入れ替えもしてなくて淀んだ空気の家は、痛みが激しいばかりか、家の魅力も一気にガタ落ちします。

家って、人が住んでないとどんどんダメになるんです。

不動産屋さんには売り家の空気の入れ替えは頼めません

FullSizeRender

なかには「不動産屋さんが内覧の前には空気の入れ替えはしてくれるのでは?」と思われるかもしれませんが、そんな事はまず期待できませんし、お願いもできません。

 

大抵は、お客さんと一緒に現地に到着するので、玄関も同時に入ることが多くて、入った瞬間に蜘蛛の巣があったり、ゴキブリが死んでたり、惨憺たる状況に出くわしてしまいます。

 

そんな場合、不動産屋さんも次からお客さんを連れて行ってくれなくなるんです。。。

 

他の売主さんの中には、週一で部屋の空気の入れ替えをするなど、マメな方は沢山います。

当然、安心していつでもお客さんを内覧に連れていけるそちらの家の方が、不動産屋さんは好みます。

 

なので、仮に売家とお住まいが離れている場合には、せめてシルバー人材センターさんに声をかけて、月に2回程度でも、掃除と空気の入れ替えを頼まれるのがオススメです。

 

ちょっと割高ですが、掃除の依頼をすれば、ついでに窓は開けてくれるので、掃除費用だけで解決しますよ♪

 

一括見積りサービスで数多くに声をかけて、ちゃんと空気の入れ替えもしていれば、きっとすぐに買い手は見つかると思いますよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ