徳島で家土地やマンションを高く早く売るコツ

徳島県で家や土地、それにマンションを高く早く売るには2つのコツがあります。

 

人気のある徳島市内や近隣の藍住、板野はもちろん、北は鳴門、南は宍喰、山間部なら池田など、どこでも有効なコツがあります。

 

1,自分の家土地の正しい売値を知っておくこと

相場と大きくズレた値付けをする業社も沢山いるので、自分が知っておかないと大損します!

 

2、タイミングよくあなたの家を欲しがる人と出会うこと

立地、値段、間取り、外観、築年数などが希望通りで、欲しがってくれる人は必ずいます!

 

ちなみに、最近の徳島の状況ですが、ごく普通に不動産屋さんに売却依頼をされるだけなら、徳島市内か、いいところ藍住あたりでないと、簡単には売れないと言われています。

 

でも、不動産の一括見積サービスを利用すれば、どこよりも高値で、しかも早く売却してもらえる可能性がグッと高くなるんです。

 

上記の1と2を、無料で解決できるものがあります♪

匿名であなたの家の本当の売値を知ることもできます。

   ↓   ↓   ↓

こちらの記事の黄色い部分だけお読みください♪

(たぶん、10秒あれば読み終わります♪)

 

・上記で利用したサービスの対象エリアです

徳島市・鳴門市・小松島市・阿南市・吉野川市・阿波市・美馬市・三好市・勝浦町・上勝町・佐那河内村・石井町・神山町・那賀町・牟岐町・美波町・海陽町・松茂町・北島町・藍住町・板野町・上板町・つるぎ町・東みよし町

小松島市にある築31年の戸建ても高く売れました

私も、以前に一括見積りサービスを利用して、奥さんの身内が所有していた小松島の戸建てを売ってもらったことがあります。

 

確か、南小松島だったと思います。

(私は現地に一度しか行ってないので・・・小松島高校からまだ南に行った畑が多い場所だったと記憶しています。)

マルナカというスーパーからもそこそこ距離がありました。

 

その時、近隣の不動産屋さんには声をかけてたんですが、どこも返事だけで春前に頼んだのに、内覧した様子がまるでなかったそうです。(日々のチェックは奥さんの従姉妹がしてました。)

 

さすがに4月になってからは、頼まれた私としても焦りが出てきて、ネットで見かけた一括見積りサービスを利用したんです。

 

すると・・・頼んで1ヶ月ちょっとのGW明けには売れました!

しかも、近所の不動産屋さんで聞いていた売値よりも2割も高かったんです。

 

購入してくれたのは、大阪から徳島にUターンを希望していた年配のご夫婦で、相続した畑にも自転車で行ける距離にあることも決め手の一つだったそうです。

 

実は、一括見積りサービスを使えば、他県から小松島へ家探しをしている数少ない人にも、知り合える確立が高まるんです。

確立が高まる理由は、数多くの業社に「売家」を知ってもらえるからなんです。

 

通常、近所の不動産屋だけに声をかける場合、小松島近辺やせいぜい徳島市内の大手などで数は知れています。

それに、入りづらいところだと、避けるかもしれません。

 

でも、ネットから多くの業社に声をかけられるものなら、先入観なしでケタ違いに多くの業社に売家のことを知ってもらえます。

 

不動産の売買が面白いところは、売家が徳島であっても、売却の縁がある業社が東京の業社だったり、大阪の業社だったりと、ネットが普及している今の時代だと、場所を問わずに売却に繋がる可能性があるところです。

 

特に転売業社や不動産投資家などは、他県からでも平気で購入しますよ!

 

これを知らずに近くの業社だけに声をかけていたら、希望より大幅値下げをしたとしても、1年も2年も売れ残る可能性もあります。

くれぐれも、ご注意くださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ