親が一人で暮らしている家を安心して売るには?

親が遠く離れた場所で一人で暮らしている場合、その家を売るのは、やりとりが見えないので心配ですよね。

 

見ず知らずの人が家に上がるとか、親がどんな対応ができるかなど、不安なことが多いと思います。

 

不動産屋さんが来る時など、自分が毎回駆けつけることができれば安心ですが、多くはそうはいかないケースばかりです。

 

そんな状況だと、「家土地にいくらの売値がつくか?」、ひとまずそれを知りたいだけだとしても、腰が重いですよね。

 

でも大丈夫です!

ここなら一度の入力だけで家を高く売却してくれる業者と査定額が分かるので売却依頼もスムーズにできます。

    ↓   ↓   ↓

無料で家の売値(最高値)と業者名が分かります。

(ここは、家の条件にマッチした売却依頼先を見つけられるので人気があります。)

 

※ローン途中の場合や、売りたい土地や畑、倉庫などがある場合でも、ここのサービスなら依頼できるので人気です。

 

この一括見積りサービスなら、近所の不動産屋だけじゃなく、全国を対象に不動産屋さんから転売業者などを相手に見積りがもらえます。

 

その見積りのチェックも担当者が代わりに行ってくれるのであなたにも親にも負担はなにもかかりません。

 

最終的に、集まった見積りの最高値の額とその業社を、無料で教えてくれることになるんです。

もちろん、売却するかどうかを決めるのは自由なので、売値を把握してから考える方も多いそうですよ。

 

まずは試しに、利用してみて家の売値がいったいいくらつくか、チェックしてみてはいかがでしょうか?

 

もし、この一括見積りサービスの価格に納得ができれば、その業社とのやりとりだけを、親に代わってあなたが行う事も可能です。

 

これなら、ご高齢の親に任せる場合に比べて不安も解消できますし、なんと言っても、近所の不動産屋さんだけに依頼した場合に比べて、はるかに早く高く売る事も可能になりますよ。

 

一括見積りサービスなら親が業社に騙される心配がありません

もし、一括見積りサービスを利用しなければ、あちこちの不動産屋さんが次々と親が一人暮らしをされている家に押しかけてくると思います。

 

その理由は、レインズという不動産屋さんが使う登録サイトに売家が掲載されて、あちこちの業社に情報が広まるからです。

 

本来、このレインズの目的は、多くの業社に売家を知ってもらい、売れる確立を高めるのが目的だからです!

 

でも、このレインズを見ている業社は良い業社ばかりじゃありません。

 

リフォーム業社と組んで、「トイレはリフォームしないと売れないですよ」とか「バリアフリー化した方が売れやすい」とか、言葉巧みにリフォームを勧めてきて、何百万円ものローンを組まされる事もありえます。

 

家土地が1000万で売れたけど、組まされたローンが500万も・・・・こんな話はよくあります。

家が売れて手に入る1000万からリフォーム費用500万を返済してもらうのが狙いです。

 

リフォーム費用のうち100万円ほどが不動産屋に謝礼として払われるなんて話は珍しくありません。

 

ここで問題なのは、一般の人がちゃんとした業社かどうか、不動産屋さんを見極めるのはまず無理だということです。

 

でも、一括見積りサービスを利用すれば、ちゃんとした業社しか登録されていないので安心です。

見積りサービスの会社が、審査を行い、ちゃんとし優良業社だけが選ばれているので、自分で業社をチェックする手間はかからないんです。

特徴をまとめますと

  • 多くの業社から見積りが出るので高く早く売れやすい
  • 業社は見積りサービス会社の審査を受けてるから安心
  • 家を見せなくてもおおまかな売値は分かる

離れた親の家を売るには、これ以上に便利で安心なものはないと思ってます。

 

ちなみに、私や周囲の不動産投資をしている仲間も、家を売る時は利用してます♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ