ストーカー被害 早くこっそり家を売りたい

ストーカー被害 早くこっそり家を売りたい

ストーカー被害にあっているため、今すぐにでも家を売って他の街に引っ越しをされたい方もいると思います。

そんな時、ごく普通に不動産屋さんに頼んでしまったら、家を売ることがバレます。

 

不動産屋さんに声をかけてさぐられたり近所の人に声をかけられてさぐられるからです。当然、次はどこに引っ越しをするのか突き止められます。

それに、焦ったストーカーは今までにない行動をとるかもしれません!!!

 

とは言え、不動産屋さんに相談しないと、家の売値さえも把握できませんよね・・・

 

でも、大丈夫です!

これさえ使えば、誰にも内緒で家を最高値でこっそり売ることができます

     ↓   ↓   ↓

買い取り業社や不動産投資家などを相手に即売れる可能性もあるんです

 

(ここを利用すれば、そのまま「高値をつけてくれた見積もり業者」に売却依頼もできるので、とにかく内緒で売却までできちゃいます。)

 

  • 匿名・無料で利用でき、最高値の見積もりを見つけてくれます!
  • そのまま高値見積りの業社に売却依頼すれば宣伝せずに売却をすることも可能です!

 

こういったものを使い、ネット上で売却先を見つけてもらえば、家に「売家」の看板をつける必要もありませんし、近所の不動産屋さんを使う必要もないので、近所の人にさえもバレることがありません。

 

ストーカー被害の場合には賃貸マンションへの引っ越しがオススメ

ストーカー被害を受けられている場合には、いきなり次に新居を購入して引っ越しされるのはリスクがあります。

 

上記の方法で家を売却すれば、当分の間は引っ越しをしたことがストーカーにバレません。

でも、いずれはそれにも気づかれます。

 

大半の場合は、その時点で探しようがなくなるので、諦めることになりますが、万が一ということを考えたら、いきなり大金を払って新居を買うのは危険です。。。

 

なので、一度、セキュリティのしっかりとした賃貸マンションに引っ越しをされることをオススメします。

 

※もしペットを飼われている場合でも、今はネットで賃貸物件をすぐに探せます。

→ ペット可のマンションがすぐ見つかります

 

セキュリティーさえしっかりしていれば、マンションの入り口からすでに他人は入ることができません。

それに、今どきは宅配便の荷物も、1Fにある宅配ボックスでひとまず受けることができるので、宅配便の人に会うことも避けられます。

 

徹底的に、自宅に他人が近づくことを避けることができるんです。

 

また、近頃のマンションは建物内に託児所や住人だけしか入れないコンビニやスーパーを併設したものもあるので、身の危険を感じられている方には、オススメです。

 

もし、どうしても一戸建てが良いという方も、ひとまずは、しっかりとしたマンションで数年だけ生活をした後に、いずれ一戸建てに移られるのが賢明な選択だと思われます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ