古民家をできるだけ高く売るための方法

古民家を売るには、ごく普通の不動産屋さんだけを頼っていてはきっと売れません。

 

もし売れたとしても、きっと想像以上に安い激安価格になってしまうと思います。

 

これは、数県で不動産投資をしている私自身や全国にいる投資家仲間(大家仲間)が、今までに古民家の売却も数多く体験してきた事なので間違いないと思います。

古民家を高く売るには膨大な数の業者を利用するべき!

古民家の場合には、購入してくれる人が限られきます。

 

なので、できるだけ多くの業者に声をかけないと、高く早く売るのはもちろんのこと、何年も売れ残る可能性もあります。

 

でも、2~5社程度に声をかけるくらいだと何も変化はないかもしれません。

自己満足で終わってしまうかも・・・

 

そこで、1000社ほど登録されている優良な業者中から6社分の見積もりを出してもらえるものなら高く売る事が可能です!

 

見積り相手は単なる不動産屋ではなく、全国から選ばれている力のある不動産屋や買取業者、それに転売業者などが見積り相手になるからです!

     ↓          ↓           ↓

古民家を最高値で買ってくれる相手が無料でみつかります

 

これだけの相手に古民家の売り物件を知ってもらえれば、どこかの業者の中には、あなたの売り古民家が希望通りというお客さんをタイミング良く抱えている事もありえます。

 

「希望通りの物件=高値で早く売れやすい」 という意味にもなるんです。

 

家を売りたい人が利用する一括見積りサービスのなかでは、たぶん最大数の見積もりが集まるものになります。

 

しかも、ここが便利なのは、各社から見積もりをもらうやりとりなどを担当者さんが代わりに行ってくれる点です。

他のサービスだと、自分でメールなどのやりとりをしないといけないので面倒なんですが、ここならそんな手間がかからないので便利なんです!

 

特に女性の方や、業者とのやりとりが嫌いな男性でも、これならやりとりする相手は一人だけで済むので試してもらいやすいと思います。

 

古民家専門の業者では一括見積もりサービスほど早く高く売れないかも

古民家の場合には、専門に扱っているところもありますが、これもベストな方法だとは思えません・・・

(私が売却依頼をしてきた体験からそう思います)

 

古民家専門というところは、修繕などの知識はあるかもしれませんが、売却をしてもらうには、やはり多くの人に売家を知ってもらわないと売却できる確率が低くなります。

 

たまたま、相談した専門業者が抱えているお客さんが、たまたまあなたの売家を欲しがってくれたらラッキーですが、1〜3社に声をかけた程度ではそんな事はまずありえないんです。

 

最低でも10社、できれば50社や100社という数に声をかけることができれば、そんなラッキーにすぐに出会えることも十分に可能性が出てきます。

 

そうかと言って、自分で膨大な数の不動産屋さんを訪問はできないので、一括見積もりサービスを使うのがベストな方法になるんです。

 

自分で不動産屋さんを1社訪問するだけでも、説明が大変なので1日1社でも疲れるくらいです。

 

毎日訪問を続けたとしても100社なら100日もかかりますが、一括見積もりならネットからの1度の手間だけで100社も相手に売家情報を知ってもらえるので、手間の少なさが比較にならないんですよね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ