住宅ローンの負担に耐えられない・・・売却して身軽になりたい

住宅ローンは返済期間が長いために、途中で想定外の出費や収入ダウンなど、何が起こるか分かりません。

 

なので、ローン途中の家・マンションを売却して返済の苦しさから逃れたくなる方も多いと思います。

 

そこで、知っていただきたいのは、ローン返済が終わってなくても家・土地・マンションは売れるという事です!

 

ローン返済がまだ1年だろうが10年だろうが、返済額の多少に関係なく対処できるんです。

 

でも、そのためには知っておかないと大損する情報があります!

 

それらを以前の記事で紹介していますので、ぜひ参考にどうぞ

    ↓   ↓   ↓

ローンが残っている家を売る方法

 

※上記の記事では、家の売値だけをひとまず知りたい方や、高値で売ってくれる業社に売却依頼をされたい方でも「無料・匿名」で使える便利な方法を紹介しています。

 

住宅ローンを滞納しているかどうかで大きく対処が異なります

すでに滞納をしている場合には、銀行やローン会社などは差し押さえて競売にかけるための準備を初めているかもしれません。

(家の近所を、見慣れない人が散歩してませんか?)

 

こちらに気づかれないように準備をするので、もはや一刻の猶予もありません。

 

すぐに不動産やローンに強い法律事務所に対処してもらう必要があります。

 

とは言え、自分でそんな不動産やローンに強い弁護士や司法書士がいる法律事務所を見つけるのは至難の業です。。。

(人も事務所も、見た目だけでは腕前や実績は分からないからです。)

 

そこで、頼りになる弁護士や司法書士をスムーズに手配してくれるサービスがあります!

    ↓   ↓   ↓

高値売却だけでなく、法律事務所の手配もしてくれます!

 

家の名義が夫婦で分かれている場合や、離婚や相続が関係してくる場合など、いろいろと複雑な事情がある場合でも、弁護士や司法書士をスムーズに紹介してもらえるのでバッチリ対処してもらえます。

 

どんな些細な疑問も、きっとスッキリ解消することができますよ!

家を手放さなくても良くなるかもしれません!

上記のサービスを利用すれば、返済できないローンの問題を簡単に解消してもらえる可能性があります。

これが、他社の見積りサービスとは大きく違う頼りがいがあるところです。

 

家のローンが払えなくなったら、通常はすぐに売ることだけを薦めがちですが、売らなくても済むならそれに越したことはありませんよね。

 

それに、もしも近所の不動産屋さんに「ローンの払いが厳しからなるべく早く高く売りたい」なんて相談したら、きっと大損すると思います。

その理由は、不動産屋さんは最新の法律を使ったローン対処方法を知らないからです・・・

(特に最新の「判例」なんて知るはずはありません)

 

しかも、その不動産屋さんが高く売ってくれる保証なんてありません。

家土地を売る際の値段は不動産屋さんのさじ加減で決まるからです。

 

高く売る自信がなければ当然安りしますし、悪気がなくても、相場を読み間違えば、本来2000万で売れる家を1500万で売られてしまう危険もあります。

 

さらには、不動産屋さんの知り合いの弁護士や司法書士さんを紹介してもらったとしても、きっと上記のサービスでお世話になれる法律事務所とは違い、それほど解決数もないと思います。

 

見積りサービスを利用する人から入る相談件数は、ごく普通に看板を出してるだけの法律事務所より桁違いに依頼が多いので、腕が良いのは当たり前かもしれません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ