家やマンションを売るには畳の表替えをすれば高く売れやすくなる!

家やマンションを売るには畳の表替えをすれば、物件が高く売れやすくなる傾向があります。

 

その理由は、新しい畳の見た目と、森林浴効果もあると言われる良い香りです。

中古住宅の印象を、新築のように思わせてくれます!

(内覧者が嫌がる生活臭も消してくれます)

 

私の実体験でも中古の家が売れやすく思いますし、他県で家を売った友人の話でも同じ意見だったので、全国共通で間違いないと思います。

 

もし、これから家を売却しようと思っている方や、売却中で内覧はあるのに売れなくて困っている方はすぐに試してみてください。

ただし、表替えをする前に注意点があります!

それは、なるべく多くの不動産屋さんに声をかけないと、畳の表替えの効果は十分に発揮できないってことです。

 

もし一般の方がご自身で1~3社ほどの不動産屋さんを選んで売却依頼をしている場合には、畳の表替えをしてもきっと売れないと思います。

 

せっかく畳替えをしても、1~3社程度への依頼では内覧者も沢山来ないので、あまり意味もありません。

 

そこでオススメなのが、大手企業が厳選した有力な不動産や買取業者から複数の見積りをもらえるサービスです。

      ↓   ↓   ↓

物件売却に相性のよい業者と最高値の査定額が分かります

 

むしろ、これさえ利用すれば、よほど畳や室内の状態がひどくない限り、表替えやリフォームなどはしなくても、スムーズに高値で早く売れる可能性が十分あります。

 

数多くの業者に声をかけるとスムーズに売れやすくなる理由

その理由は、声をかけられる相手が膨大な数になるれば、あなたの売りたい物件を「希望通り!すぐ買いたい!」という人と出会える確立が桁違いに高まるからです。

 

このあたりは、お見合いや合コンに似ているかもしれません。

お見合いや合コンを、3人とするよりも100人とする方が好みの相手が見つかる確立って絶対に高まりますよね。

 

家の売却もまさに同じなんです。

 

しかも、不動産の売却は、売家と買い手の条件がマッチすればするほど高く売れやすいんです。

なので「相場」なんてものは、あって無いようなものなんです。

 

家の売値相場は地元の不動産屋が勝手に作ってます

近所の不動産屋だけに声をかけていた場合には、同じ街の売家の価格帯を参考に売値をつけられることが多いので、本来ならもっと高く売れるような家だとしても、知らないうちに何百万円も安く売られてしまうことがあるんです。

 

もちろん、路線価など一定の基準をもとに相場を算出はしていますが、最終的には不動産屋さんのさじ加減です。

 

そんなもったいない事にならないために、一括見積りサービスを利用するのがオススメなんです。

沢山の業者から見積もりが集まるからこそ「本当の売値」が分かります。

 

もし、すでに売却依頼をされている場合でも、家を見せることなくとりあえずの売値は教えてもらえますので、試してみてください。

 

私は最初に利用した時、地元の業者さんに売却依頼していましたが、この見積りで地元業者がつけた売値が250万円ほど安いことがわかり、すぐに売却依頼先を変更しました。

 

地元業者さんの場合、ターゲットになる買い手も地元の人が多いので、どうしてもそのエリアの近所の売値と横並びにしないと、売るのが難しい・・・なんて言ってました。

 

でも、それって売り手の私には関係がないことですよね。。。

だから、上記のサービスを使い、最高値をつけてくれた業者さんに替えました。

 

結果、依頼し直してから、1ヶ月半後には無事に高く売ることができましたよ!

畳の表替え料金の目安

通常、6畳分で表替えを依頼すると1.5~2万円ほどになります。

※1畳あたり3,000円前後

 

なかには、ちゃんとした畳専門店さんに依頼すると、1畳あたり5000円以上するところもありますが、それは国産の高級いぐさを利用しているからです。

 

そこまでこだわっても意味はありませんのでご注意くださいね。

 

近頃は、大型ホームセンターなどでも表替えの依頼ができるところが増えていて、引取や配達がすべて無料で行ってくれるのでとても便利です。

私が利用した地方のホームセンターだと、1畳あたり2500円でやってもらえました。

 

★畳は、1枚ごとに、微妙にサイズが違っていることがあります。

ご自分で外す際には、畳にチョークなどで数字と方向を書きつつ、紙にもメモしておくのがオススメです。

 

(業社さんも、位置と向きが分かる方が元に戻す時に助かるそうです)

IMG_6037

後で、どれがどこの位置で、どの方向だったか、分からなくなると、相当厄介かもしれませんよ。。。

(我が家はメモせずに、家の外にどんどん出してしまい、後で大変でした。)

 

ホームセンターの人にも、「できれば元のままが良かったです」と言われちゃいましたよ。

 

何部屋も畳の表替えすると、それなりに費用はかかりますが、見積りサービスで売値のチェックだけでもされて、どの程度で売れるか分かれば、費用をかけるのも安心だと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ