香川県で家・マンション・土地を高く早く売却するなら

香川県で家やマンション、土地を売る場合、空き家が増えている事や土地値が安いことからも新築需要が高く、中古の売却には苦戦する事が多いそうです。

 

高松のレインボー通り周辺ならわりと早く売れる可能性がありますが、それ以外だと高松市でも安値になりがちです。

また、高松市以外だと売却依頼する不動産屋によっては、いくら安くてもずっと売れない可能性もあるんです。

 

マルナカや子供の学校が近い便利なところでも、不動産屋の営業マンの腕によっては何百万円もすぐ変わるみたいですよ。

 

ただし、そんな香川県でも、腕の良い不動産屋さんにさえ売却依頼ができれば、相場よりも高く売ってもらえる事も十分に可能です!

でも、不動産屋さんは高松内外でも沢山あり、しかも大きいから高く売ってくれるとも限らないんです。

 

実は、沢山の不動産屋さんの中から、あなたの物件を一番高く早く売ってくれるところを簡単にみつけられる物があるんです。

それがネットから利用できる一括見積もりサービス(無料)なんです。

 

日本最大級のサービスがこちら→ ネットですぐ利用できます

 

すでに依頼する業社を決めている場合にも損をしないためにこれを利用して見積もり額と比較してみてください。

そこが本当に適正な価格で売ろうとしているか?それともかなり安く売ろうとしているのか?それとも、どこよりも高く売ろうと頑張ってくれているのか?比較すれば簡単に見抜くことができますよ♪

 

ちなみに、高松市由良町(サンメッセの南)の友達と、さぬき市志度(鴨庄)の友達は、2人とも、このサービスを使って満足できる売値で早期に売却ができたそうです。

 

(上記のサービスの対象エリア一覧例です)

高松市  丸亀市 坂出市  善通寺市 観音寺市 さぬき市 東かがわ市 三豊市 小豆島 三木町 宇多津町 綾川町 琴平町 多度津町 まんのう町

香川県の不動産は高値売却が難しい

香川県内で中古の家や土地が満足のできる値段で売りづらい理由には、新築が安く立つという時代背景があります。

 

cb9bf074e6fc39933b7e3884ef52e97d_s消費税が増税されたり、材料費が高騰しているわりには、新築の家やマンションの売値はたいして上がっていません。

 

また、全国的にも有名な激安住宅の会社が香川にも進出してきていることも中古の家に影響があるみたいです。

 

新築を購入しやすく、中古の家やマンションが選択肢からハズれるのは当然・・・という感じですね。

 

また、近頃は築20年近い中古の古い家をリノベーションし、まるで新築のようなとても魅力的な家が安く売られていることも大きく影響があるようです。

 

昔はマンションだけがリノベーションのターゲットになっていたんですが、最近の高松市の一戸建ての中古住宅も、内装が新築同然になっているオシャレで安い家も沢山みかけるようになりました。

 

こういった背景からも、高松はもちろん、それ以外の市や町も、高く売ってくれる自信のある不動産屋さんをネットの一括見積もりで見つけて、売却依頼するのが賢明だと言われています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ