熊本を中心とした九州の地震で見えた今後売るのが難しくなる中古住宅の特徴

熊本を中心とした九州の地震が発生した後にニュース映像などから見えてきた特徴があります。

熊本を中心とした九州の地震で見えた今後売るのが難しくなる中古住宅の特徴

それは「瓦を使った家」と「一階部分が空洞になっている家」の倒壊です!

 

もちろんこれに該当したものが全て倒壊したわけじゃありませんが、少なくても全壊や半壊をした家、ダメージが大きかった家の特徴にはこういったものが目立ちました。

恐らく今後は、この2タイプに該当する家はかなり安売りをしないと売れなくなるか、下手をすれば売れなくなる恐れがあります。

でも安心してください!

上手に売却すれば相場価格かそれ以上でも売れる可能性も残っていますので、その売り方についても以下で紹介しておきますね

(紹介記事)→ どうすれば瓦の家やピロティー式を買ってくれる人と出会える?

瓦を使った家が倒壊しやすい理由

瓦屋根を使った家が倒壊しやすい理由はたった一つ!重いものが上に乗っているから揺れが増幅されるということです。

例えば一般的な家のサイズ(屋根の面積が30坪ほど)の場合

  • 昔ながらの瓦屋根 5,000㎏
  • 軽量タイプの瓦屋根 2,000kg
  • ガルバリウム屋根 600㎏

ちなみに、瓦屋根の家が地震に弱くなったのは最近の話なんです。

もともと瓦屋根の工事では屋根に瓦は固定をせ、強い揺れが来たらバラバラと落ちるようにして屋根を軽くして家を揺れから守ったそうです。(熊本城がまさにこれでした)

 

ところが建築基準法が改正されたなかで、屋根に瓦を固定することが義務付けられてしまい、落下の危険こそ無くなりましたが、今度は家そのものが重さと揺れに足られなくなり倒壊しやすくなっているんです。

 

熊本の映像を見ていると、倒壊した瓦屋根の家の周囲にはしっかりと残ったガルバリウム屋根の家が多く見受けられました。

(3タイプの写真)

 

ちなみに、瓦の唯一のメリットしては恐らく台風などの強風に強いということだと思いますが、でも、それで命を落とす可能性よりも地震の可能性の方が大きいと捉える人は少なくないはずです。

とは言え、自分が生きている間には大きな地震はもう来ないと思う人ももちろんいます。

それに、地震よりも間取りや立地をや価格を優先する人もいるはずですので、そうした人に上手に物件を紹介できる不動産屋さんであれば相場価格かそれ以上で売ることも不可能じゃありませんよ!

 

(紹介記事)→ どうすれば瓦の家やピロティー式を買ってくれる人と出会える?

 

一階部分が空洞(ピロティータイプ)の家

私は不動産投資をしていて、全国にも沢山の大家仲間がいるんですが、昔から「1Fが駐車場になってるのはダメ」という話は有名でした。

 

そもそも地震の揺れに耐えるには柱だけでなく壁もしっかりとしている必要があります。(最新の耐震構造で作られたものは別かもしれませんが、それでも壁はしっかりしていて損はないはずです。)

 

1Fが駐車場など空洞スペースになっているものはいわゆる「ピロティー式」と呼ばれるものなんですが、壁が少ないために強度が弱く、上の階の重みに耐えられずに潰れてしまいやすいようです。

 

もしあなたが売ろうとしている家がこのピロティー式の場合には、今までのような値段では簡単に売れなくなる可能性あります。

ピロティー式を少しでも高く売ってもらうためには相場並でしっかりと売るためにはピロティー式を探している人に売るしかありません!(もしかすると相場よりも高く売れる可能性だってあります)

 

最近は自宅と店舗を一緒にして商売をされる方も増えています。そうした方に売却ができれば相場よりも簡単に高く売れる可能性は十分あるんです。

意外とピロティー部分はリフォームをすれば部屋を作ることは簡単なんです。

もちろん、これで耐震化ができるわけじゃないので強度そのものは変わりません。

でも、なかには「地震なんてもう来ない」と思ってる人もいますし、「震度5くらいまでなら大丈夫でしょ」という方もいます。

どうすれば瓦の家やピロティー式を買ってくれる人と出会えるの?

ずばり、売却依頼する業者が抱えている顧客リスト次第です!

基本的に不動産屋さんは他社の不動産屋でも閲覧ができる情報サイト(レインズ)に売却を頼まれば物件を掲載します。なので、思いもよらないところの人があなたの物件を知り、購入してくれる可能性があります。

 

でも・・・不動産屋のなかにはレインズに掲載しない業者も沢山います。

他社の力を借りてしまうと売り主さんからもらえる手数料収入が半分に減ってしまうからです!

 

腕の良い不動産屋さんほど自社オリジナルの顧客リストを持っていて、資金があるお客さんから早く欲しがってるお客さんど、様々なリストを持っていることが多いんです。なので、売却依頼をする不動産屋さんを選んだ時点で勝負は決まっていると言えるです!

 

そんな業者選びに欠かせないのがインターネットから利用できる一括見積りサービスになります!

それさえ使えば間違いのない不動産屋さんを探せて売却依頼することができますし、思わぬ高値で売れたり、一瞬で買い手が見つかる可能性も大きんです。

(間違いない=最高値で早く売ってくれる)

私も家を売却する際には、毎回見積りサービスを利用してその都度、最高値の見積りを出してくれる不動産屋さんに売却依頼をすることにしています。今のところコレ以上に確かな売却方法は他には知りません。

→ 私の友人が利用した体験談を紹介しています

参考にしていただけますと友人も喜びます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ